アドセンスFAAP実践記・外注9ライターさん再び募集

記事ネタはあるのに記事そのものがなかなか集まらず、ストックが4日分ほどしかない状態が続いてます。

そんな中、一番早いペース(といっても2日に1記事ですが)で良さげな記事を書いてもらってたライターさんが旅立っていかれました。

 

こんな状態で他にもライターさんに飛ばれたら一瞬で私が窮地に立たされてしまいます。

なので、もっと余裕を持って記事投稿できるように新たに外注さんを募集することにしました。

 

現在3人のライターさんと契約中ですが、また3人くらい増やして6人くらいになれば良いかな~って感じです。

 

募集開始。

募集期間は3日。

何と15人から応募が来ました。

1記事150円での募集ですよ?

FAAPでのアニュアルより安い金額での募集なのに、めっちゃ応募してくれます。

 

ただ、その中から契約まで至る人は数人です。

まず、応募メッセージが適当な人はだいたい返事が返ってきません。

それと、男子大学生。

これ全然ダメ。

意気込みだけはあっても、サンプル記事の提出をお願いして記事ライティングマニュアルや詳しい仕事内容を伝えるとそのままフェードアウト。

若い男はだめです。

 

サンプル記事を提出してくれた方もいましたが、マニュアル読んでないのバレバレでお引き取り願いました。

 

そんな中、無事契約に至ったのが3名。

いずれも女性。アラサー。

この辺の人たちがほんましっかり仕事してくれます。

頼りになりますわ。

 

ということで6人態勢になっての記事投稿になります。

また記事ネタを急いで探さねば!というくらいに記事が集まれば良いなあ。

 

記事を数百円で外注できる方法を教えてくれるのはこれ
↓↓
フルオートメーション戦略ブログ構築プログラム『FAAP』